Home会社案内ご挨拶

ご挨拶

医療容器のスペシャルカンパニーを目指して

内外硝子工業株式会社は、昭和26年(1951年)11月の設立以来「薬の容器として良質なガラスアンプルを安定して世の中に提供し続ける」という信念を持って活動を続けております。

薬の成分に極めて安全でかつ安価なガラスアンプルは、人類史上の大発明であります。当社はガラスアンプルへ求められる品質水準が時代とともに変化を遂げたとしても、ガラスで密封された最高の薬用容器としてのガラスアンプルをお客様の求められる品質レベルで提供し続けることに誠心誠意努めております。

代表取締役社長 村津 敬介

会社理念

内外硝子工業株式会社は安全で良質な医薬用ガラス容器を供給することにより社会に貢献することを目指しております。社員一同が豊かな社会の一員であることを自覚し、お客様の満足を得られる安定した製品供給と高度な品質を維持する事を第一としております。

そのためにもコンプライアンスの徹底やCSR活動も積極的に進め、また事業継続性を高めるためHSE(Health(健康)、Safety(安全)、Environment(環境))についても日々確認及び改善を進めております。

医療用容器

医療用容器

取扱商品:医療用容器を取り扱っております。

開発機器

開発機器

研究所様用の開発機器を取り扱っております。